メンテナンス体制について

家具のメンテナンス体制について

良質な木製家具を長期にわたって使用するには、相応のメンテナンスが不可欠です。ここでは、世代を越えて受け継がれる木製家具、有害物質を含まない健康に配慮した安心して使える木製家具、いつまでも愛着を感じさせてくれる良質な木製家具の普及と、良いものを長く使い継いでいく消費のあり方を啓蒙している非営利団体「一般社団法人 ハウスオブツリー協会」が推奨するメンテナンス体制についてお話しします。

修理・再生・リメイクサービスの体制

愛着を持って長く使える、世代を越えて温もりを継承する「使い捨てにしない家具」づくりを基本とする循環型社会の構築には、家具の修復や再生ができる拠点が必要です。

修理・再生・リメイクサービスの体制

具体的には、実際の修復や再生の作業を通して家具作家・職人を育成することで、量産化によってすたれつつある伝統技法の継承を担う「作家・職人予備軍」を育てることにつながります。伝統技法を継承することで、いつまでも安心して修復・再生できる「家具のお里帰り」を支え、継続することが可能になります。

当協会の登録店は、家具の価値を長く保つためのお手入れ講習や、補修などのメンテナンスについて、さらに家具の修理・再生、オーダーメイドの相談まで、アフターケアも充実した、世代を越えて使い継がれる家具の提供の場(拠点)となっています。

有害物質を含まない天然木・天然塗料の木製家具は子どもたちの健康にやさしい存在であることはもちろん、修理再生で生まれ変わる経済的な家具であることを認知していただくための活動をしております。

修理・再生・リメイクサービスの体制

また、ご使用者様のライフスタイルの変化などにより愛用していた木製家具が不要になったような場合には、当協会登録商品はお里帰りを保証しています。。お里帰りした長寿命な家具は、登録工房・工場にて補修・修復・再生を施し、次のユーザーに使い継いでいただきます。

<登録工房・工場の例>
大阪府枚方家具用地内の家具町工房のご紹介

工房の紹介

家具町工房
人とくらしと家具について共に考え、つくる場を提供します。

  • 活動内容
    1. 木製家具の修理・再生
    2. 簡単な木を使った雑貨つくり「木木cafe」

    大阪工業大学 空間デザイン学科の課題作品を夏休みに体験いただけます。

  • DATA

    〒573-0102
    大阪府枚方市長尾家具町2丁目5番9号
    TEL:072-864-2372
    営業時間 土日祝 10:00-19:00/月木金 11:00-18:00
    定休日 火・水